「自家製」へのこだわり

手づくりパスタは、イカ墨麺、ホウレン草麺、幅広の麺、細麺、ガルガネリ、キターラ、ニョッキなど色々あり、それにあわせたソースとの組合せによっていろいろなバリエーションがうまれます。

自分でパスタをつくることで、麺自体の硬さ、柔らかさ、風味、また麺の厚さを調節することができ、同じ麺でもちがった味わいをつくりだせます。

更なるこだわり

豚肉はおもしろい食材で、塩づけにしたり、ソーセージにしたり、煮込みにしたり、ひと手間かけると、それだけ味が深くなります。

ポークのホルモンのソーセージでも、新鮮なホルモンなどを下処理し調理すると、くさみもなく、とてもおいしくできあがります。

豚の血のテリーヌも同様に新鮮な血をつかって作っています。

他、自家製フォカッチャ、テリーヌ、デザート、ジェラードなども自分で納得できるように高級豪華というより良質をめざしてつくっています。

続きを読む